ニュージーランドは牡蠣が有名です。

日本では高級食材の牡蠣ですが、ニュージーランドでは比較的安く牡蠣を楽しむことができます

ハッピーアワーを利用すれば、牡蠣1個2ドル(約150円)で食べることもできます。

今回はオークランドのおすすめオイスターバー5選を紹介します。

オークランドのおすすめ牡蠣レストラン5選

1.OYSTER AND CHOP

オークランドで牡蠣を食べるのに一番おすすめなのが「OYSTER AND CHOP」です。

海沿いにあるレストランで外のテラス席は雰囲気も良いです。

通常、牡蠣は6個で27ドル。

ただし、毎日15時〜18時はハッピーアワーで牡蠣が1個2ドルで食べられます。

牡蠣は大きく、味も濃厚で本当におすすめです。

牡蠣以外にもグリル料理なども楽しめます。

【OYSTER AND CHOP詳細情報】

住所:Market Square, Auckland Viaduct, 1010
休業日:なし
営業時間:8:00〜深夜まで
ハッピーアワー:15:00〜18:00
牡蠣1個の値段:2ドル(ハッピーアワー)

2.THE CULPEPER

THE CULPEPERもハッピーアワーで牡蠣が安く食べられるレストランです。

THE CULPEPERではハッピーアワーの時間(16時〜19時)のみ牡蠣を食べることができます。

牡蠣は1個2ドル、ビールやワインも5ドルで飲める非常にコスパが良いレストランです。

OYSTER AND CHOPの近くにあるので、18時までOYSTER AND CHOP、そこからTHE CULPEPERに移動するのがおすすめの楽しみ方です。

【THE CULPEPER詳細情報】

住所:143-147 Princes Wharf, Auckland CBD, Auckland 1010
休業日:なし
営業時間:12:00〜23:00
ハッピーアワー:16:00〜19:00
牡蠣1個の値段:2ドル(ハッピーアワー)

3.TONY’S STEAK & SEAFOOD

TONY’S STEAK & SEAFOODは1963年からオークランド中心部で営業している老舗レストラン。

名前の通り、ステーキが有名なレストランですが、牡蠣を食べることもできます

ハッピーアワーはないですが、牡蠣は2ドルで食べることができます。

ただし、いつでも牡蠣があるとは限らないので注意が必要です。

【TONY’S STEAK & SEAFOOD詳細情報】

住所:27 Wellesley Street West, Auckland City
休業日:なし
営業時間:11:45〜22:00(月-金)、17:00〜22:00(土)、17:00-21:30(日)
ハッピーアワー:なし
牡蠣1個の値段:2ドル

4.21 DAYS BAR & BRASSERIE

オークランドのBrowns Bayにも素敵な牡蠣レストランがあります。

通常は牡蠣は1個5ドルですが、ハッピーアワーだと1個2ドルで食べることができます

ハッピーアワーは金曜日の15時〜18時だけなので、その時間帯を狙っていきましょう。

【21 DAYS BAR & BRASSERIE詳細情報】

住所:37 Clyde Road Browns Bay Auckland, New Zealand
休業日:なし
営業時間:9:00〜23:00
ハッピーアワー:15:00〜18:00(金のみ)
牡蠣1個の値段:2ドル(ハッピーアワー)

5.ORPHANS KITCHEN

オークランドのポンソンビーにあるレストラン。

1912年に建てられたビクトリア様式の建物の中にあり、とても雰囲気の良いレストランです。

毎日17時〜19時のハッピーアワーには牡蠣1個3ドルで食べることができます。

【ORPHANS KITCHEN詳細情報】

住所:118 PONSONBY ROAD AUCKLAND NEW ZEALAND
休業日:なし
営業時間:ブランチ7:00〜14:30(月〜金)、8:00〜14:30(土日)、ディナー17:00〜深夜(火〜土)
ハッピーアワー:17:00〜19:00(毎日)
牡蠣1個の値段:3ドル(ハッピーアワー)

まとめ

以上、オークランドのおすすめ牡蠣レストラン5選でした。

オークランドでは牡蠣が安く食べられますし、味も美味しいです。

ぜひ白ワインなどと一緒に試してみてくださいね。