オークランドで最も人気の観光スポットの一つであるワンツリーヒル(One Tree Hill)。

ここはオークランド中心部から車で15分、バスで30分とそう遠くない郊外にある、標高182mの丘を中心に農場の様な景色が広がる落ち着いた雰囲気の公園です。

頂上からの絶景はじめ、木々に囲われた緑道や芝生エリアも充実していて、イメージ通りの”海外の公園”と言った風情でとても気持ちがいい。

今日は、実際に尋ねた経験をもとに、行き方から、見どころ、楽しみ方まで、オークランドの隠れたパワースポットであるワンツリーヒルを徹底解説していきます!

ワンツリーヒルとは

約2万年前に噴火て出来た死火山とその周りに作られた公園です。ワンツリーヒルの由来は、以前頂上に一本のフトモモの大木が立っていたことです。

今はもう大木はないですが、ニュージーランドの先住民であるマオリ族の記念碑が頂上に建っています。

ちなみに、ワンツリーヒルは、丘の名前で、公園全体の名前はコーンウォール・パークと言うので気を付けてください!

昔はマオリが住んでいた文化的にも重要な土地なので、公園内には建物がほとんど無く、丘の周りのなだらかな斜面は牧草地になっています。

公園内ですが今でも羊が放牧されていて、これぞまさにニュージーランド、という風景。

オークランド内ではめずらしい、間近でかわいい羊たちを見ることができる場所の一つです。子羊がみられる春(8月~10月ごろ)なら、かわいい子羊と牧草地の景色をとって、ザッツ・ニュージーランド!の記念写真が撮れますよ!

行き方

車で行くのがおすすめですが、持っていない方はバスで行くのが効率的です。電車でも近くの駅まで行く事は出来ますが、歩行距離が長くなってしまいます。

実際に行く場合は、行き方が詳しく書かれたサイトは無いので、Googleマップは必需品です。

オークランド市内からは何種類かのバスが走ってますが、30番オネハンガ(Onehanga)、309番マンゲレ(Mangere)で行く事が出来ます(2019年11月現在)。

バス停は、シビック・センター(Civic Centre)とウェスリー通り(Wellesley St)の角に位置しています。

オークランドのバスは、日本のようにアナウンスはなく、車内の電光掲示板もないので、、バスが今どこを走っているのかが全く分かりません。

そこで、常時グーグルマップでGPSをオンにして現在地をチェックしながら降りるバス停を待つのが重要となります。

そして、必ず運転手さんにあらかじめ「コーンウォール・パーク(ワンツリーヒルがある公園)に行きたいから、近くになったら教えてください。」って頼んでおきましょう!

ちなみに、私が行った際は、後ろに座っていたおばちゃんがその会話を聞いていて、運転手さんよりも詳しく「どこで降りて、こうやって行くんだよ。」と教えてくれました!

降りるバス停はここ、552 Manukau Road↓↓

降りてから数百メートルを歩いてコーンウォール・パークを目指します。通りの名前はGolf Roadです。ゴルフ場はないんですけどね!

もし上記のバス停を逃してしまっても、30番のバスなら大丈夫です。下のイメージにあるManuaku Roadのバス停で降りればすぐ隣にコーンウォール・パークの標識のすぐ隣に停まってくれます。↓↓

こちらからの方が、ワンツリーヒル頂上までの歩く時間は長くなってしまいますが、公園の中をずっと歩けるので時間がある人にはおすすめです!

ワンツリーヒルは、外周を歩いても5km-6㎞くらいなので、せっかくならファームトレッキングと思ってちょっと長めの散策を楽しんでもいいかもしれません。

コーンウォール・パークの公式ウェブサイト;http://cornwallpark.co.nz/

ワンツリーヒル・コーンウォールパーク、ワンツリーヒル内の見どころを一挙紹介!!

ここからは、ワンツリーヒルや公園内の見どころをどんどん紹介していきます!

見どころが載った地図はこちら↓↓

羊がたくさんいるファームエリア

ワンツリーヒルの周りのエリアには、先ほども述べた通りたくさんの羊たちが放牧されています。

私は10月に行ったので、子羊たちを見ることが出来ました!

羊たちは臆病で、近づくとすぐ逃げて行ってしまうので、程よい間隔から写真を撮るのがおすすめです。

そして、このエリヤで重要なことが一つ。それは、たくさん羊がいるため、羊のフンがたくさん落ちているという事です!

ほぼ踏まないという事は不可能なので、汚れてもいいウォーキングシューズで来園することをお勧めします!

途中にはこんな隠れたパワースポット的な切り株も。噂では雷が落ちて焼けてしまったらしいですが、中は空洞になっているので入ることもできます。

頂上ーオークランドのパノラマビューとオベリスク

頂上に着くと、展望台からは、360度でオークランド市内全域が見渡せます。

天気が良い日の、真っ青な空と海、そして周りに広がる牧草地帯と町のパノラマは最高の眺めです!!

また、ワンツリーヒルはマオリ族の聖地という事もあり、数年前まれ許されていた車での乗り入れは今は禁止されています。

ちなみに、この一帯が植民地化されるまでは5000人程のマオリ族が住んでいたそうです。死火山という事もあり、栄養満点の土壌でいろいろな野菜を栽培していました。

それも記念し、頂上ににはマオリの記念碑(オベリスク)が建てられています。

高くそびえる柱の根元にはマオリの戦士の像があり、オークランド市内を見守るかのように遠くを見ています。

オークランド一の桜並木

9月ー10月の春になると、桜の花見をしむことができるのもワン・トゥリーヒルの見どころの一つ。特に日本人には嬉しい桜がたくさん植えられた場所があり、春には多くの花見客でにぎわいます。

アルコールは禁止なので、ご注意を。ちなみに、近くのエリアには無料で使える電気式のバーベキュー台もあり、朝早めに行けば使えることもあります。

早い者順なのでピークシーズンには常に使用されているのが難点ですが。

桜の周りは花見客で込みますが、公園は広いので、サッカーボールを蹴ったりキャッチボールをしたりする場所も多くあります。花見に行く際にはフリスビーなどをお持ちいただくのがおすすめです!

その他の植物

桜のほかにも、春には花の咲く木蓮の並木や、遊歩沿いに植えられた水仙などを鑑賞することもできます。

のどかな公園の雰囲気もあり、花を見るだけで心落ち着く場所がたくさんありますよ。

丘のふもとには、巨木になることで知られる「カウリ」という木も植わっています。↑↑

カウリの木はマオリ族にとっても神聖な木で、現在はカウリを枯らす病原菌「カウリ・ダイバック(Kauri Dieback)」が蔓延してしまい急激にその数が減っています。

本来は原生林の中で見ることが出来るこの木がなぜかワンツリーヒルの丘のふもとに植わっています。

50歳も超えているとも言われるカウリの並木の中に立つと不思議と心が落ち着く場所です。

夜も最高!ワンツリーヒルの夜の遊び方

まず夜間におすすめなのは何と言ってもパノラマの夜景。

車で来ることがおすすめですが、夜の展望台から見渡せる夜のオークランド市内は絶景です!

そしてもう一つ、日本人にはあまり知られていないですが、コーンウォール・パーク内には天文台とプラネタリウムを完備したスタードーム・オブザーバトリー(Stardome Observatory)という施設があります。

2019年11月現在では週末に午後10時までやっており、夜間にはプラネタリウムでのショーがほぼ毎日行われています。

オークランドの夜景と合わせて楽しむと、昼とは違ったワンツリーヒルの楽しみ方ができます!

スタードーム・オブザーバトリーの情報

営業時間;

月曜日
10:00am – 5:00pm

火曜日ー木曜日
昼間 10:00am – 5:00pm
夜間 6:00pm – 9:30pm

金曜日
昼間 10:00am – 5:00pm
夜間 6:00pm – 11:00pm

土曜日
11:00am – 11:00pm

日曜日
11:00am – 10:00pm

住所;670 Manukau Rd, One Tree Hill Domain

バスで来る場合は上記のMaukau Road 側の入り口付近に位置しています。

入館料;大人$2、子供$1

プラネタリウム・ショー;水曜から日曜の夜8時から行われるプレミアムショーは大人$15、子供$12

それ以外の時間帯、日中のショーは大人$12子供$10

火曜日の夜には、ドリンク、軽食付きの付きのスペシャル・ショーも一人$34.5で行われています!(18歳以上のみ参加可、事前予約が必要)

サイトはこちら;https://www.stardome.org.nz/visitor-info/

その他のコーンウォール・パーク内の施設

コーンウォール・パーク カフェ

公園内の北側、丘の中腹あたり、車道沿いにあります。

軽食、コーヒーなどのドリンクが購入できます。

営業時間;月曜ー日曜7:30am–4:30pm

電話番号;09-630 2888

サイトはこちら;https://www.cornwallparkeateries.com/

コーンウォール・パーク インフォメーションセンター

ワンツリーヒル頂上の北側、丘の中腹あたり、車道沿いにあります。

公園内の情報や、オークランドの観光情報等を教えてくれます。

営業時間;月曜ー日曜10am–4pm

電話;09-630 848

セレント・イン・ザ・パーク(Sorrento in the Park)

結婚式等が行われるイベント会場。週末に近くを通ると結婚式の写真撮影を行わっている事もよくあります!上記のスタードーム・オブザーバトリー近くにあります。

住所;670 Manukau Rd, Royal Oak, Auckland 1023

電話番号;09-625 1122

サイト;https://www.sorrento.co.nz/

今日はここまでオークランドの有名な観光名所、ワンツリーヒルを紹介して来ました!

昔はマオリの神聖な土地という事もあり、公園内を歩けばたくさんのパワーをもらい不思議と落ち着ける場所です。

一年を通して昼も夜も楽しめる観光スポットなので、オークランドにお越しの際には是非足を運んでください!