フランツジョセフ氷河とは

フランツジョセフ氷河はニュージーランド南島のウェストランド国立公園内にある全長12kmの巨大氷河です。

氷河と言っても、比較的アクセスが簡単なので、シーズン中は毎日2000人以上の観光客が訪れる人気観光スポットとなっています。

フランツジョセフ氷河では、ヘリコプターから氷河全体を眺めたり、実際に氷河の上を歩いたりといった貴重な体験ができます。

フランツジョセフ氷河の場所と行き方

こちらがフランツジョセフ氷河の場所です↓

フランツジョセフ氷河観光の拠点となるのはその名の通り、「フランツジョセフ」という街です。

南島の主要都市であるクイーンズタウンやクライストチャーチからは車やバスでアクセスできます

一番便利なのは車での移動です。

レンタカーを借りたり、ツアーに申し込むと移動は楽です。

バスでのフランツジョセフへの行き方

クイーンズタウンやクライストチャーチからフランツジョセフへはバスでも行くことが可能です。

InterCity社のバスを利用した場合

  • クイーンズタウン→フランツジョセフ 所要時間約8時間 73ドル
  • クライストチャーチ→フランツジョセフ 所要時間約9時間 約200ドル

となります。
値段が倍以上変わるので、クイーンズタウンからアクセスするのがおすすめです。

フランツジョセフ氷河観光の拠点となる街「フランツジョセフ」

フランツジョセフは人口500人程度の小さな街です↓

メインストリート約500mが街のほとんど全てと言っても過言ではありません。

それでもシーズン中は毎日約2000人の観光客が訪れます。

小さな街ですが、宿泊施設やツアー会社店舗、レストランやカフェ、スーパーマーケットまであるので、生活に必要なものは全て揃っています

フォックス氷河のある近隣のフォックスの街より、栄えていると言えます。

フランツジョセフ氷河でできること

ここからはフランツジョセフ氷河でできることを紹介します。

  1. 遠くからフォックス氷河末端を眺める
  2. ヘリコプターから氷河を眺める
  3. ヘリハイク
  4. アイスクライミング
  5. スカイダイビング

それぞれについて詳しく紹介します。

1.遠くからフランツジョセフ氷河末端を眺める

フランツジョセフ駐車場からハイキングコースが伸びていて、そのゴール地点からフランツジョセフ氷河の末端部分を見ることができます。

ガイドもいらず、入場料もかかりません

スタート地点の駐車場はここ↓

ゴール地点までは約40分程度、往復1時間半程度歩きます。

道自体は歩きやすく、道中に小さな滝などもあるので、歩いていて楽しい道です。

氷河に触ったり、氷河の上を歩いたりはできませんが、フランツジョセフ氷河の大きさを感じるには良いと思います。

2.ヘリコプターから氷河を眺める

ヘリコプターから氷河を眺めることもできます。

フランフジョセフ氷河はもちろん、近隣にあるフォックス氷河、ニュージーランド最高峰のアオラキマウントクックも同時に周遊するプランもあります

パイロットが氷河について説明してくれるのに加え、写真撮影の為に雪上着陸もしてくれます。

【ヘリコプターツアー詳細情報】
  • 料金:フランツジョセフ氷河のみ 280ドル
    フランツジョセフ氷河&フォックス氷河 380ドル
    フランツジョセフ氷河&フォックス氷河&マウントクック 480ドル
  • 予約Franz Josef Glacier Guides社のホームページから

3.ヘリハイク

フランツジョセフ氷河で一番人気のアクティビティが、ヘリハイクです。

これはヘリコプターでフランツジョセフ氷河の上まで行き、氷河の上に降り立った後に、氷河の上をハイキングするというアクティビティです。

ヘリコプターからフランツジョセフ氷河を眺めるという体験と、実際に氷河の上を冒険するという2つの体験ができることが人気の秘密です。

クレバスの中を探検したり、氷のトンネルを通ったり、氷の洞窟の中でくつろいだりと貴重な体験ができます。

【ヘリハイク詳細情報】

4.アイスクラミング

実はフランツジョセフ氷河ではアイスクライミングにもチャレンジできます

こちらもヘリハイクと同様、ヘリコプターで氷河の上まで行き、そこからアイスクライミングをします。

参加者4人につき、1人の熟練ガイドがつくので、アイスクライミングの経験がない人でも参加できます。

【アイスクライミング詳細情報】

5.スカイダイビング

フランツジョセフ氷河ではスカイダイビングをすることもできます

近隣のフォックス氷河でもスカイダイビングができますが、値段も全て一緒なので、特に大きな違いはないです。

氷河を眺めながらのスカイダイビングは世界でも珍しいので、チャンスがある人はぜひ試してみてください。

一生に一度の思い出になること間違い無しです。

【フランツジョセフ氷河スカイダイビング詳細情報】

他にニュージーランドでスカイダイビングができる場所は以下の記事にまとめています。参考にしてください↓
【体験談あり】ニュージーランドでスカイダイビングできる場所一覧(12ヶ所)

まとめ

以上、フランツジョセフ氷河の楽しみ方を徹底解説しました。

フランツジョセフ氷河とフォックス氷河は双子の氷河とも呼ばれ、どちらに行くべきか迷うところだと思います。

個人的にはヘリ&ハイクをするならフランツジョセフ氷河の方がおすすめです。

氷のトンネルを通ったりと、氷河上のハイキングのレベルが高いので。

フランツジョセフ氷河でのアクティビティを日本語で予約したい人はこちらをチェック
こちらのツアーでは、オーダーメイドでニュージーランドの様々な観光地を巡るツアーを作ることができます。要チェック!
NZオーダーメイドツアーの詳細を見てみる