ニュージーランド北島の人気観光地ロトルア。

地熱地帯で有名なロトルアですが、温泉以外にも自然豊かな観光地があります。

それがブルースプリングス。

まだあまり知られていない穴場ですが、ニュージーランドらしい大自然を感じられるスポットです。

今回はブルースプリングスの楽しみ方について徹底解説します。

ブルースプリングスとは

ブルースプリングスはニュージーランド北島に位置する泉。

100年の歳月をかけて濾過(ろか)された透明度の高い水が特徴的な泉です。

その水の綺麗さゆえ、なんとニュージーランドのミネラルウォーターの60%はブルースプリングスの水から作られています

泉の周りの自然も素晴らしく、まさに秘境といった場所です。

25mプールを約12分でいっぱいにするほどの量の水が流れていますが、あまりの透明度により、水が流れているように見えません。

水中の水草や魚もくっきり見ることができます。

【ブルースプリングス基本情報】
  • 住所 Leslie Road, Putaruru 3483
  • 営業時間 24時間
  • 定休日 なし
  • 料金 無料

ブルースプリングスへの行き方

ブルースプリングスの場所はこちらです↓

近くの駐車場まで車で行き、そこからは徒歩でブルースプリングスへ向かいます。

ブルースプリングスへのコースは2つあります

コース名 距離(片道) 所要時間(片道)
1.Whites Road carparkからのコース 約4km 約1時間
2.Leslie Road carparkからのコース 約0.9km 約15分

それぞれのコースについて詳しく紹介します。

1.Whites Road carparkからのコース

ブルースプリングスまでのメインのコース。

スタートはWhites Road carparkになります↓

ここから約4kmを歩きます↓

片道約1時間となかなかの距離がありますが、道中の景色も綺麗なコースです。

長距離を歩ける人にはこちらのコースをおすすめします

2.Leslie Road carparkからのコース

片道1時間歩くのは辛いという人におすすめなのがこのコース。

スタートはLeslie Road carpark↓

ここからだと10〜15分でブルースプリングスへたどり着くことができます↓

小さな子ども連れなどで長距離を歩けない人はこちらのコースを選びましょう

このコースでも道中は十分綺麗です。

車がない人はツアーがおすすめ

ブルースプリングスへはバスが通っていないため車で行く必要があります。

自分で車が用意できない人にはツアーがおすすめです。

ただ、ブルースプリングスを含んだオプショナルツアーはなかなかないのが現状です。

こちらのツアーではブルースプリングスを含め、オーダーメイドで自分だけの貸切ツアーを作ることができますのでチェックしてみてください↓
【ゆあたび】ニュージーランドオーダーメイドツアー

ブルースプリングスの景色

ここでは実際にどんな景色が楽しめるかを写真で紹介します。

その名の通り綺麗なブルーの泉↓

透明度抜群の水↓

道中もマイナスイオンたっぷり↓

ウォーキングコースの途中にある滝も見所の一つ↓

ブルースプリングスを訪れる際の注意点

ブルースプリングスを訪れる際の注意点は以下の通りです。

  • 泳ぐのは禁止
  • ピクニックはOKだがゴミを持ち帰る
  • 釣りは許可を得れば可能
  • 犬は進入不可
  • 自転車での進入禁止

禁止事項を守って、綺麗なブルースプリングスを楽しみましょう。

まとめ

以上、ブルースプリングスについて徹底解説しました。

ブルースプリングスはまだあまり知られていない穴場です。

無料で観光客が少ないうちにぜひ訪れてみてくださいね!

こちらのツアーではブルースプリングスを含め、オーダーメイドで自分だけの貸切ツアーを作ることができます。要チェック!
【ゆあたび】ニュージーランドオーダーメイドツアー